にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ

腹腔鏡手術で子宮全摘後の経過

卵巣の再検査にやっと行って来ました

投稿日:

術後一年半経過したので検診に行って来た記事でも書きましたが、「卵巣が腫れているので9月頃に再検査しましょう」と担当医に言われていました。

9月に行くつもりがズルズルと時は過ぎ、11月に入ってやっと病院に行って来ました。

検査を先延ばしにしてしまった理由はたぶん怖かったから。

無意識下の感情ですが。

子宮を全摘し、やっと快適に動ける体を手に入れたのに、卵巣の異常がみつかったら再手術になるかもしれない。

そうなると、やっと手に入れた自由がまた奪われてしまう。そんなの嫌だ。

そういう意識があったんだと思います。

病院行かなきゃ、行かなきゃ、とは思っていたのですが足踏みしてしまいました。

先延ばしはダメなのは分かってるんですけどね。

 

で、やっと行ってまいりまして。

結果、異常なしとの診断を頂きました。

良かったー。

 

最近は卵巣痛もなかったので、たぶん大丈夫だとは思っていたのですが、検診するまでは分からないですもんね。

ただ、卵巣痛がなくなったので排卵も止まっている可能性もありますよね。

子宮全摘してしまっているので自分では判断できませんが。

排卵が止まってるかどうかも検査すれば分かるんでしょうけど、今のところ更年期のような症状はまだないので大丈夫かな‥

ホットフラッシュとか出てきたら対策練らないといけませんね。

 

診察終わったらホッとしてお腹空いたのでお茶して帰りました。

次から検診は年に一度で良いそうです。

このまま健康でいれますように。

健康って幸せなんだと実感する毎日です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【関連記事】


-腹腔鏡手術で子宮全摘後の経過
-,

Copyright© 【子宮筋腫】腹腔鏡手術で子宮全摘しました , 2019 All Rights Reserved.