にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ

腹腔鏡手術で子宮全摘後の経過

術後1年3ヶ月経過しました。

投稿日:2017年3月27日 更新日:

 

まだ少し肌寒いですが、だいぶ春らしくなって来ましたね。

術後1年3ヶ月経過しまして、体調はかなり良い感じです。

 

プールも相変わらず通っていて、休み休みですが1kmは泳げるようになりました。

泳いでる間は泳ぎのリズムに集中してるだけで雑念がないので、ストレス解消にもってこいです。

 

余計な事を考えない時間って大事だと痛感しますね。

 

頭の中を定期的に空っぽにする為に瞑想もいいらしいです。

ビルゲイツやスティーブ・ジョブズ、松下幸之助やイチローなどなど、著名人達が瞑想を実践してその効果を認めています。

 

瞑想といっても色々あって、座ってする瞑想もあれば歩きながらする瞑想もあります。

その時の呼吸やリズムに集中して、頭を空っぽにする事ができれば良いみたいです。

 

なので、私はスイミング瞑想という事で(笑)

 

できれば毎日プールに通いたいくらいだけど、さすがにそれは難しいですね。

仕事もあるし家事もしないとだし、毎日1km泳いだらへばりそう。

 

今は週3回のペースがちょうどいいかな。

週3回行けるだけでも充分ですしね。

 

それはそうと先日、半日で受診できる人間ドッグに行って来ました。

国民保険に加入していれば、40歳過ぎたらお安く受診できるので毎年欠かさず診てもらってます。

 

ただ、婦人科と乳癌検診は別途料金がかかるので私は受けてません。

婦人科も乳癌検診もかかりつけの病院があるので、検診は定期的にそこで受けてます。

 

婦人科は年に一度、乳癌検診は3ヶ月毎に検診。

 

乳癌検診の頻度が高いのは、石灰化があって癌に変異しないか経過観察しなければならないのと、母が乳癌を経験しているので遺伝が怖いですからね。

母が乳癌になった時も、半年に一度検査していたので初期の癌で済んだんです。

 

おかげさまで手術の傷も大きくなく、術後放射線治療はしていましたが20年間再発していません。

何でも早い発見が大事ですね。

 

人間ドッグの結果は何事もなく、再検査の要請もありませんでした。

良かった。

 

 

婦人科も、もうそろそろ検診しないとです。

卵巣は残しているので、卵巣癌の検診はしないといけませんし。

 

乳癌検診は4月の半ばに予約しているので、その前に行って来ようかなぁ。

予約しよう。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【関連記事】


-腹腔鏡手術で子宮全摘後の経過
-, , , , ,

Copyright© 【子宮筋腫】腹腔鏡手術で子宮全摘しました , 2019 All Rights Reserved.